二日酔い対策サプリ【スパリブ(supaliv)】を使ってみた

最近、話題の二日酔い対策サプリ、スパリブを使ってみました。

スパリブはどこで買える?

スパリブはファミリーマートでよく売っています。

昔は箱入りタイプのものしか売っていませんでしたが、最近では袋入りのものも売っています。

どちらが良いのか?と聞かれれば、圧倒的に袋タイプをオススメしますね。

まぁ、この辺りは好みだと思いますが、スパリブは体重60kgで3粒飲めば丁度良いので、標準体重の人なら3粒入りの袋タイプを買った方がコスパがいいわけです。

箱タイプは4粒入っていますが、体重が80kgを超える人でなければ買う必要ないでしょう。

あ、もちろんこれは1回分の話です。

毎日飲みたいというのであればボトルタイプがいちばんコスパが良いですね。

でもボトルタイプは結構高いので、まずは袋タイプの1回分で試した方がいいと思います。

実際にスパリブを使ってみた!

で、実際に飲み会でスパリブを試してみました。

周りでは、けっこう効くとの評判だったので、敢えて多めにお酒を飲むことに(笑)

一次会はチェーン居酒屋、二次会はワインバー。そして三次会は再びチェーン居酒屋。

週末で友人との飲み会だったので、調子にのって三次会までやってしまいました。

実際に飲んだお酒の量とメニューは次のとおりです。

一次会

生ビール 中ジョッキ3杯
焼酎ロック 1杯

二次会

生ビール 中ジョッキ1杯
赤ワイン グラス2杯

三次会

ジントニック 2杯

ポイントは一次会の焼酎ロックと、二次会の赤ワイン2杯。どちらもアルコール度数がそこそこある上に、ちゃんぽんになってしまっているので悪酔いするには十分ですね(笑)

生ビールは4杯、ジントニックは2杯飲んでいますが、これだけなら普段ならそこまで酔わない量です。

やはりジントニックと赤ワインがネックとなっていますね。

ちなみに体調のコンディションは十分良好でした。一次会でしっかりと食事を取ったので空腹ではありませんし、当日はしっかりと睡眠も確保していました。

スパリブを飲んだタイミングは?

スパリブは二次会の最後に飲みました。

最初は最後に飲もうと思っていましたが、赤ワイン二杯を飲んだ時点でかなり危険水域に達していたので、その場で飲むことに。

赤いパッケージの袋を開けると、黄色いタブレットが3粒入っていました。

スパリブはビタミンCが主成分なので、何となくレモンのラムネっぽい感じです(笑)

お冷を飲んで、そのまま3粒飲みこみました。タブレットは極端に大きいわけではありませんが、決して小さいわけでもないので、口の小さい方は最初はちょっと喉に引っかかる感じがするかもしれません。

スパリブを飲んだ後の状態は?

赤ワイン2杯を飲んだ時点で、ちょっとヤバイなという感じだったので、そのまま帰ろうと思っていたのですが、スパリブを飲んだことで余裕ができたのか、三次会に突入。

別に調子が特別よくなったわけではないのですが、二日酔いサプリを飲んだので行けると思ってしまいました。。

逆に飲む量が増えてしまうかもしれないのがいけませんね(笑)

で、真面目な話に戻ると、スパリブを飲んだ直後には特に変化なし。

まぁ、薬でも飲んですぐに効果が出るものばかりではないので、これは普通でしょう。

結構な量を飲んだので、三次会が終わった後はすっかりほろ酔い気分でした。

ただ、飲んだ量の割にはそこまで酔っていないなという感じはしました。

コンディションが良好だったのもあると思いますが、二日酔い対策サプリを飲んだというプラシーボ効果も影響していたのかも。

スパリブを飲んだ次の日の状態は?

そして肝心の翌日です。

アルコールを摂取すると眠りが浅くなると言われていますが、結構な量を飲んでいたので、帰宅するなりすぐに寝てしまいました。

そして、そのまま朝までぐっすりと寝られました。

布団に入った時間はおそらく深夜2時前。翌朝起きたのは9字半です。

7時間半ちゃんと寝れましたね。

起きた時は息が少々酒臭く、また頭も重い感じがしました。

しかし、吐き気などはなく、はっきりとした頭痛もありませんでした。

お酒が残っているかどうかと言われれば、残ったレベルでしたが、飲んだ量の割には軽度だったのでびっくり。

もちろん、お酒を飲んだ時の体調は万全だったのですが、スパリブも十分に働いてくれたと思いますね。

スパリブはアミノ酸とビタミン類を主成分としたサプリです。普段から栄養バランスの偏った食事をしている場合は、特のスパリブの効果を実感できるかも。。。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*